IntelliJIDEA ScalikeJDBCのsqlsでシンタックスハイライトを有効にする

IntelliJではsqlから始まるStringInterpolationはSQLとしてシンタックスハイライトが入ります。 しかし、sqlsは入りません。 これはこういうものなのだと諦めていました。今日までは。 シンタックスハイライトを有効にする Settings > Launguages & Famework…

PlayframeworkのFormで要素が一つのcase classと仲良くする

要素が一つのcase classがあると困ること 例えば下のようなcase classをやり取りしたい時、JSONではちょっと困りますよね。 case class LongValue(value: Long) { require(value % 2 == 0) } JSONの方は仕方なくこうして、 { "longValue": { "value": 20 } }…

IntelliJ IDEAでsbtのテストをステップ実行する方法

daiksy.hatenablog.jpここで紹介されていた方法がうまく行かなかったのでsbt0.13.13で実行可能な最小構成を作成。 Defaults.testSettings では test/main/scala 以下のテストが共有されないらしいので、代わりに Defaults.testTasks を使えばいいらしい。 gi…

初めての WPF デスクトップ アプリケーション

初めてのWPF MSから公開されいているこのチュートリアルをやってみましょう! チュートリアル: 初めての WPF デスクトップ アプリケーション 何かがおかしい 最後までやってみましたか? ListBoxには何も表示されないですよね? 実はこのチュートリアル間違…

プログラミングコンテストで便利なIntelliJプラグイン CHelperを使う

テストしてないってそれ プログラミングコンテストで解答が毎回正しいかチェックするためにいちいち実行、サンプル入力、目視確認とか死ぬほど面倒くさいですよね? 僕は面倒臭いです。 でもUnitTest書くのはそれの比にならないくらい面倒くさいですよね? …

PaizaでJavaはどれだけのタイムがでるか?

Paiza Online Hackason Lite4 エンジニアでも恋がしたい〜転職初日にぶつかった女の子が同僚だった件〜|paizaオンラインハッカソン4 Lite マンガ版「エンジニアでも恋がしたい!」〜転職初日にぶつかった女の子が同僚だった件〜|paizaオンラインハッカソン…

C# で登録済みDSNを取得する

using (Microsoft.Win32.RegistryKey odbcDriversKey = Microsoft.Win32.Registry.CurrentUser.OpenSubKey(@"SOFTWARE\ODBC\ODBC.INI\ODBC Data Sources")) { if (odbcDriversKey != null) { foreach(string dns in odbcDriversKey.GetValueNames()) { // so…

VS2013で作ったExcel2010向けアドインが動かない

Runtimeが必要です。 http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=44074

VSTO(Excel)でアクティブなセルが含まれている範囲を選択する

リボンに追加したボタンを押した際、アクティブセルの含まれる範囲を選択状態にする。 using Excel = Microsoft.Office.Interop.Excel; // 中略 private void button_Click(object sender, RibbonControlEventArgs e) { Excel.Window window = e.Control.Con…

Play2+Scalaでのバリデーションについて:verifyingを一度に複数利用する際の注意

verifyingを利用する上で注意すべきこと 先日verifyingを一度に複数利用できることを紹介しました。 記事を作成した時点では気がついていなかったのですが以下の様な場合、注意が必要です。 val form = (id:String) => Form( tuple( "old" -> nonEmptyText, …

Play2+Scalaでのバリデーション

Play2+Scalaのバリデーションでいろいろとハマったのでメモ やりたかったこと 一つのinput要素に複数のバリデーションとエラーメッセージを設定する エラーメッセージを任意の場所に表示する

Scala Conference 2013/Scala Hack-a-thonに参加して来ました

Scala Conference 2013 ScalaConference ScalaConference2013では以下のプログラムを聞かせて頂きました。 Up up and Out: Scaling Software with Akka Akka を用いたデータストリーム処理・解析プラットフォーム BRMS開発でのScala利用事例 ランチタイムLT…

PlayframeworkでSORMを使う

Playframework2.1でSORMIntroduction - SORMを利用する際sbtで詰まったので解決法をメモ程度にBuild.scala val appDependencies = Seq( // Add your project dependencies here, jdbc, anorm, "com.github.nikita-volkov" % "sorm" % "0.3.5" exclude("com.g…

Play2.1RC+Scala+SlickでTODOチュートリアルを作成する

Play2.1からはデフォルトのORMがAnormからScalaQueryに変更されるって話を聞いたので PlayFramework2.0のTODOチュートリアルをPlay2.1+Scala+Slickで書き直してみようと思います。まず2.1RC1の導入ですがこちらからPlay2.0.4で作ったプロジェクトをPlay2.1RC…

PlayFramework関西ビギナーズ in OsakanSpaceに参加してきました

表題の勉強会に参加してきました。聴講中に残されていたメモをおいておきます。以下メモ PlayFramework 1.x Java版RoR Java+Scala Scala 最近出てきた言語 JVM上で動く便利なやつJEE 小・中規模開発にはあまり向いていない・・・? Javaはちょっとコードが冗…

Play2.0:TODOリストを作成する

こちらで紹介されているTODOリストが最終的にどうなるかをまとめました 初めて作ったときにどこのソースに追加するのか少し迷ったので参考までに。Application.scala package controllers import play.api._ import play.api.mvc._ object Application exten…